桂枝茯苓丸料 けいしぶくりょうがんりょう

桂枝茯苓丸のエキスです。

漢方薬は、体質に応じて飲む事が大切です。



比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴える次の諸症:
月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、血の道症、肩こり、めまい、頭重、打ち身(打撲症)、しもやけ、しみ

 桂枝茯苓丸料湯 10日分(30包)  税別1800円        


桂枝茯苓丸は、金匱要略に記載されていて、もともとは子宮筋腫のような病気に用いられていたと思われます。
現代では、淤血体質の人の冷えのぼせに広く用いられています。
ここで言うめまいは、のぼせが原因のめまいで、貧血が原因のものではありません。


もどる

漢方相談の杏村(あんずむら)