Re: 無精子症


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2012 年 12 月 28 日 12:21:19:

回答先: 無精子症 投稿者 のみ 日時 2012 年 12 月 28 日 07:20:28:

無精子症に関しては大きく分けて2つのタイプがあります。
一つは精子を作れないタイプ。
もう人とは精子は作れても、精子を出す事が出来ないタイプです。
後者の場合は、漢方薬などで精子の管の通りがよくなると改善する可能性があります。
ただ、必ず良くなるという事ではありません。
この場合はむしろ、手術などの方が確実でしょう。
また、精子を作る能力が無い場合でも精巣(睾丸)の中には何匹かの精子がいる場合があります。
精巣から精子直接を取り出す手術をTESEといいます。
さらに顕微鏡を使ってこれを行うmicroTESEという技術が進んでいてかなりの確率で精巣から精子を取り出す事が出来るようになってきました。
石川智基先生の精子に関する講演を聴きに行った事があります。
同じTESEでも、技術によって精子の回収率は大幅に違うという話でした。
一度、ネットで検索してみて下さい。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]