Re: 湿熱


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2012 年 12 月 28 日 12:12:28:

回答先: 湿熱 投稿者 ランチ 日時 2012 年 12 月 27 日 12:24:51:

体を潤すのは津液といって、栄養液のようなものです。
一方、湿熱は余分な水に熱がこもったものです。
余分な水と津液は違い増す。
津液は体を潤す事が出来ますが、湿熱はむくみや分泌物となり潤す作用はあまりありません。
また、湿熱の熱の部分が津液を消耗したり、湿熱自体により津液の巡りが悪くなる事もあります。
ただ、この時に湿熱に対しての対策をとらず、陰を補う事ばかりやってしまうと、陰を補う事が湿熱を助長させてしまう可能性があります。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]