Re: 不眠


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村です。 日時 2012 年 12 月 11 日 14:11:43:

回答先: 不眠 投稿者 ひろみ 日時 2012 年 12 月 07 日 18:54:08:

漢方薬の中で、いわゆる睡眠薬というものはありません。
漢方の考えでは、寝付きが悪くなったり、夜中に起きてしまうのは、陰と陽のバランスが悪くなっているためと考えます。
特に陰の不足が原因の事が多いので陰を補うものをよく使います。
また陰と陽のバランスが悪くなってしまった原因として、血の汚れ(淤血)や、汚れた水、脂、繊維(痰湿)が多い事、気の流れが悪いこと(気滞)などが考えられます。
それぞれの原因にあわせて、長期間のみ続ける事により自然に眠れるようになります。
睡眠薬をやめてその代わりに漢方というのは難しいです。
例えば睡眠薬と併用して、漢方の効き目が出てきたら少しずつ睡眠薬をへらしていくという方法が良いでしょう。
また、どのような漢方が良いかは、体質や状態によっても違うので一概には言えません。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]