加味逍遙散と加味帰脾湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 なな 日時 2012 年 3 月 29 日 11:44:43:

38歳女です。いつも順調だった生理が突然止まって2か月半になります。
そのせいか、更年期障害のような症状があらわれました。不眠、背中、肩、首のコリ、鬱症状、不安症、胸痛、めまい、顔の火照り、動悸、耳の不調などです。ですが、婦人科で処方してもらった加味逍遙散を1か月服用し、体のコリは8割ほど軽減され、顔の火照りはほぼ無くなり、めまいや動悸もほぼ無くなりました。が、しかし、最近、耳は「耳管開放症」と診断され、不眠や中度の鬱症状も軽減されず続いています(不眠に関しては4年前の妊娠中から)。不眠や耳管開放症や鬱症状には、加味帰脾湯が効く、と友人に聞き、試してみたいのですが、現在、加味逍遙散を服用しており、ジワジワと効いてる感じもあるので、生理不順が治るまで加味逍遙散をやめたくないのですが…ならば加味逍遙散を続けて服用すべきか、でも現在とても辛い症状は耳管開放症や鬱や不眠なので、これらに効くという加味帰脾湯にすべきか、悩んでいます。もしくは、どちらも服用、という事も可能なのでしょうか。それとも、あまりあれこれ服用せず、1つに絞ったほうが良いのでしょうか。ならば加味逍遙散と加味帰脾湯、どちらを服用したほうが良いのでしょうか。長文スミマセン。。アドバイス、宜しくお願いします。


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]