Re: リョウキョウジュツカントウと小青龍湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村 日時 2012 年 3 月 27 日 15:48:01:

回答先: リョウキョウジュツカントウと小青龍湯 投稿者 あいば 日時 2012 年 3 月 23 日 10:20:22:

漢方の場合、飲み合わせを考える時は、必ず体質を考慮する必要があります。
ある組み合わせが一人の人に大丈夫だからと言って他の人にも大丈夫とは言えません。
小青龍湯と苓薑朮甘湯の場合、両方ともかなり暖める作用が強いものです。
ですので、この2つを、通常量併用する場合は、かなり冷えがある場合です。
冷えが少ない場合や反対に熱がこもっている場合はこの2つを同時に飲むのは良くないでしょう。
暖めすぎてよく起こる症状は、のぼせ、肌荒れ、便秘、口の渇き、不眠、動悸などです。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]