Re: ニキビと生理痛


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2011 年 12 月 14 日 17:05:00:

回答先: ニキビと生理痛 投稿者 (´・_・`) 日時 2011 年 12 月 14 日 13:08:22:

ニキビの原因はいくつもあります。
1.気滞
  ストレスなどにより、気の流れが悪くなっている状態です。
  気の流れが悪くなると、ホルモンのバランスも乱れます。
  また自律神経も不安定になります。
  大人の多くのニキビが気滞と関係します。
  生理前にひどくなる傾向があります。

2.淤血
  淤血は血の汚れです。
  食事のバランスが悪い、便秘や下利で腸の汚れがある、気滞が続く
  婦人科系の病気があるなどの時に淤血はよく見られます。
  淤血のニキビの特徴は、色が赤黒くなる点です。
  淤血の場合も生理前にひどくなる傾向があります。

3.痰湿
  痰湿は、汚れた脂とか繊維などです。
  このタイプのニキビは、しこりになりやすく、赤みは少ないですが固く
  コリコリしたしこりになりやすいものです。

4.熱毒
  体内に熱がこもっている状態です。
  赤みがとても強く、熱感があるのが特徴です。
  このタイプのニキビは、見た目がかなりひどくなります。

5.湿熱
  化膿性のニキビなどです。
  赤みと同時に浸出液がでたりします。
  このタイプは、治っても跡がのこりやすいので注意が必要です。

6.血熱
  淤血タイプと熱毒タイプが合わさった感じのものです。
  このタイプでも、顔はのぼせるのに手足は冷える場合があります。

7.脾気虚
  胃腸の働きが悪く、便秘したり下利したりします。
  痩せてる人に多いタイプです。

8.食滞
  胃腸に汚れがたまっているタイプです。
  舌の苔が厚く、口臭があったり、ゲップやガスがよく出る体質です。

9.寒凝
  淤血に冷えがからんでいるような状態です。
  大人のニキビにはこのタイプはかなりあります。
  しもやけなどができやすくなります。

判断はなかなか難しいので、やはり一度、漢方薬に詳しいお店などでよく相談する事がおすすめです。
  



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]