Re: 啓脾湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村 日時 2011 年 10 月 13 日 10:05:38:

回答先: Re: 啓脾湯 投稿者 コッチ 日時 2011 年 10 月 12 日 20:23:38:

白朮そ蒼朮は別のものです。
白朮は健脾補気にすぐれ、胃腸を丈夫にしたり、エネルギーを補給したりします。
四君子湯、人参湯、六君子湯など多くの胃腸の漢方薬は白朮を使います。
これに対して、蒼朮は利気と利湿にすぐれています。
体が浮腫みやすいとか、ストレスが多いような場合に使います。
胃腸薬でも平胃散などは蒼朮を使います。
ツムラがどうして本来白朮を使う所を蒼朮を使っているかは、よく解りません。
一説では、昔は白朮が高かったから蒼朮にしたとか、湿気の多い日本の風土には蒼朮がの方が適しているとか言う人もありますが、本当の事は私には解りません。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]