Re: 十全大補湯について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村 日時 2011 年 10 月 05 日 16:51:34:

回答先: Re: 十全大補湯について 投稿者 あいば 日時 2011 年 10 月 04 日 15:54:45:

十全大補湯と補中益気湯は非常に良くにた処方です。
十全大補湯は気と血の両方をバランスよく補う作用があります。
これに対して補中益気湯は気を補う作用が強く、血を補う作用はあまり強くありません。
また補中益気湯は昇提作用といって気を持ち上げる働きがあります。
なんとなく体がだらっとして力が入らない、胃下垂、脱肛、子宮脱などに応用されます。
一般的には十全大補湯が飲める体質であれば補中益気湯も飲んで大丈夫です。

苓桂朮甘湯の成分は十全大補湯にはすべて含まれていますから、併用する意味はあまりありません。

加味逍遙散との併用ですが、一般的には問題はありません。
ただ、体質にあっているかはまた別な問題です。
体質にあっていればアレルギーなどを除いて普通は副作用的は出ません。





フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]