Re: 十全大補湯について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村 日時 2011 年 10 月 04 日 15:11:22:

回答先: 十全大補湯について 投稿者 あいば 日時 2011 年 10 月 04 日 11:08:48:

十全大補湯で生理の量が増える事は考えられます。
ただ8日間だったものが11日になるのはちょっと考えにくいです。
可能性は少ないですが、体内に熱がこもっていて、暖めすぎて出血が続く可能性はなくも無いです。

血液検査で貧血でなくても立ちくらみや倦怠感がある場合は、いくつかの可能性があります。
1.血虚の場合
 貧血とは血液の濃度を調べます。濃度が正常でも血液の量が少ない事があります。このような場合は中医学的には血虚と判断します。
2.痰湿がある場合
 痰湿とは汚れた水、脂、繊維です。痰湿があると気血の流れが悪くなり、倦怠感や眩暈などがおこります。
3.気滞がある場合。
 気とは目に見えなくて働きがあるものです。自律神経なども気の一部です。
気の流れが悪いと、やる気がしなかってり、また急にイライラしたりします。
血管の調整がうまく行かないと急に立ったときにくらくらする事もあります。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]