脾虚と肝鬱


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 ひよわ 日時 2010 年 10 月 29 日 00:45:09:

慢性的な脾虚の状態で最近、「参苓白朮散」を飲み始めました。
まだ飲み始めで効果はさほど感じませんが、少し続けてみようと思っています。

今とても困っている症状が、月に2,3回ですが、陣痛かと思うくらいのおなかが割れそうな痛みに襲われ、その後に下痢になるという症状が出ます。排卵や生理の時期に連動しているような気もします。中医学的には「痛寫」というのでしょうか。ここ何年かストレスや心労が多く、カーっとイライラしたりイライラしすぎて泣けてきたりすることもあるので、‘肝’が関係している気がします。「参苓白朮散」にプラスして疎肝解鬱の効果があるものを飲むとしたら何がいいでしょうか?四逆散や香蘇散でしょうか?

胃がかなり弱いので、当期がだめなのか「逍遥散」や「補中益気湯」はちょっと気持ち悪くなってしまって飲めませんでした。

逆流性食道炎もあり、やせ型でみぞおちあたりが硬く張っています。

よろしくお願いします。


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]