Re: 剥脱性口唇炎


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2011 年 3 月 24 日 12:44:57:

回答先: 剥脱性口唇炎 投稿者 ちさと 日時 2011 年 3 月 23 日 10:02:21:

口の周りは経絡的には脾胃と関係が深い部位です。
瀉黄散は脾胃の熱をとりますから、原則的には良いと思います。
ただ、ある程度は改善しても、なかなか完治しない場合は脾胃の熱以外にも何か要因があるのかも知れません。
可能性があるものとしては、血熱、湿熱、風邪(ふうじゃ)などです。
血熱をとるには涼血薬、湿熱は清利湿熱薬、風邪は去風薬を使います。
このあたりはアトピー性皮膚炎の治則とほぼ同じです。
ただ、体質によって使うものは違ってきますから、ここでどのお薬が良いかは判断できません。
今相談されている所は漢方に詳しい所のようですから、もう一度よく相談してみられたらどうでしょうか?




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]