Re: 処方はあっているのか


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 ごんた 日時 2011 年 1 月 06 日 02:48:36:

回答先: Re: 処方はあっているのか 投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2011 年 1 月 05 日 13:57:03:

ありがとうございます。

> 気滞と痰湿がある場合、星火温胆湯は良く使います。

この処方は自身でも納得してます。

> 下痢をして、苔が部分的に剥がれるような場合は、星火健脾散はよく使います。

こちらは、いつも舌は斑ではなく、お腹を壊したり下痢した時など胃腸の調子が悪い時にでるので、常に飲む必要はなさそうですね。


> ストレスを受けやすい体質なら、イスクラ逍遥丸、帰脾湯なども考えると良いように思います。


ストレスは髪の事がストレスなので受けやすい状況下にあると思います。どういった適応症状かそれぞれ調べてみます。(婦宝当帰以外の選択肢があるとは思いませんでした。)


もう少しうかがいたいのですが、お茶など水分を結構沢山取りたくなったり、生理前(排卵前後)に髪の抜ける量が増えるのはこういう症状がある場合、何か原因は考えられますか?後者はホルモンなどの変化によるものでしょうか?普通、髪の悩みがない方も抜け毛が増えるものでしょうか?毎月必ず1日か2日間同じ時期(生理が始まる二週間くらい前だと思う)に抜け毛が増えます。量も通常より増えるので逆に生理が後何日後にはくるかなとわかる程です。


何度もすみませんが、よろしくお願いします。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]