多嚢胞性卵巣とプロラクチン


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 オラフ 日時 2015 年 3 月 25 日 15:02:22:

多嚢胞性卵巣、高プロラクチン血症です。

不妊病院では、多嚢胞性卵巣と高プロラクチン血症は、全く別のものですと、多嚢胞性卵巣と高プロラクチン血症との関係性について否定されていました。

近所の漢方薬局では、もし関係があるとすれば、高プロラクチン血症が多嚢胞性卵巣にしている(卵胞の育つのを抑制して何個も卵胞を作ってしまう)と考えられるんじゃないかとのことでした。なので1つのアプローチとして規則正しい睡眠をとりホルモンバランスを安定させて、高プロラクチン血症を改善していきましょうと言われました。

こちらのHPを拝見させていただいていますと、多嚢胞性卵巣を治していくと自然とプロラクチンの数値が改善されることが多いとのことでした。近くの漢方薬局と少し違うような気がしましたので、気になりました。何故、多嚢胞性卵巣を治していく治療が先になるのでしょうか?

また、無理なダイエットが原因で多嚢胞性卵巣になることがあるとも書かれていました。私にも心当たりがあるのですが、どうしてなのかがわからず、その点を知りたく思いました。
そこにつながるのですが、多嚢胞性卵巣症候群に急になることはあるのでしょうか?
多嚢胞性卵巣とは、卵巣周りに汚れがたまり殻が硬くなっているのが原因と書かれていますが、これまで普通に排卵していて急に多嚢胞性卵巣になった場合など、汚れが急にたまるなんてことがあるのでしょうか?

お忙しいところ恐れ入りますが、何卒宜しくお願いします。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]