Re: 抑肝散加陳皮半夏と加味帰脾湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村です。 日時 2014 年 10 月 17 日 14:33:05:

回答先: 抑肝散加陳皮半夏と加味帰脾湯 投稿者 mint 日時 2014 年 10 月 16 日 17:29:00:

加味帰脾湯は、胃腸を丈夫にして血を増やし、心を養う作用があります。
落ち込み、不安などによく使います。
抑肝散加陳皮半夏は、緊張を緩める作用がありイライラやストレスによく使います。
加味帰脾湯を続けてくるとイライラして来て、抑肝散加陳皮半夏を続けてくると落ち込んで来たりする事はよくあります。
この場合、イライラ感が強い時は抑肝散加陳皮半夏、落ち込み感や不安感が強い時は加味帰脾湯という風に上手にのみわけると良いでしょう。

他の漢方ですが、やはり掲示板だけでは解りません。
直接漢方に詳しいお店などで相談して下さい。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]