Re: 六君子湯と参苓白朮散


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村 日時 2014 年 7 月 10 日 12:33:34:

回答先: Re: 六君子湯と参苓白朮散 投稿者 ももこ 日時 2014 年 7 月 09 日 21:16:04:

六君子湯は胃に対する作用が主で腸にはあまり働きません。
参苓白朮散は、胃よりは腸に働きます。
似たような方向性のものですが、少し違いがあります。
一番良いのは、2−3日おきに交互にのんでみて、体の状態の変化を見てみる事です。
自分で六君子湯と参苓白朮散を飲んだ時の違いが解れば自然と今どちらを飲んだら良いか判断出来るようになるでしょう。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]