Re: 抑肝散


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]

投稿者 漢方の杏村 日時 2014 年 7 月 08 日 16:19:24:

回答先: 抑肝散 投稿者 うぐいす 日時 2014 年 7 月 08 日 03:38:18:

抑肝散は、意味としては交感神経の興奮を抑えて副交感神経の働きをよくします。
西洋医学のお薬とは違うので、必ずしもこのように働くとは言い切れませんが、大雑把にはそのように考えてよいでしょう。

交感神経が興奮するとイライラ、不眠、動悸、多汗、食欲の減退、やせなどがおこります。
副交感神経が優位になると、食欲の増加、眠気、体重の増加などがおこります。
ですので、やせている人が抑肝散を飲むと、少し肉付きが良くなるという事はあるでしょう。
しかし、食欲がおちたり味覚が落ちるという事はありません。
ですので、抑肝散とは別な原因があるかも知れません。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 9 ]