Re: 当帰芍薬散と紫苓湯について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 ぽん 日時 2010 年 6 月 28 日 00:19:11:

回答先: Re: 当帰芍薬散と紫苓湯について 投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2010 年 6 月 23 日 13:28:08:

ありがとうございます。

舌については、どこの漢方薬局に行っても驚かれます。
舌の中心線を主に、全体的にひび割れ状態です。
個人的にはストレス&生まれつきかと思われますが
現在お世話になっている漢方医の先生には
「漢方で治る!」と言われました。
治るといいのですが。。。

「紫苓湯」がよいと判断された理由として
自分なりに調べてみたのですが
・不育症とは言われていませんが、抗精子抗体の検査に引っかかりました
・食欲不振(多少、胃腸も弱い)
・以前、よく足がむくんだ
などからかと思っているのですが
上記だけで、「紫苓湯」と判断される材料になりますか?

また
「当帰芍薬散」については
胃腸の弱い人には、向いていない(?)
と聞いたことがあるのですが、
胃にもよい漢方を処方してもらったほうがいいのでしょうか?





フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]