Re: 薬の飲み合わせについて


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2010 年 6 月 09 日 16:28:48:

回答先: 薬の飲み合わせについて 投稿者 しょう 日時 2010 年 6 月 08 日 15:33:06:

血虚で腎陽虚がある場合は、血虚の程度によります。
血虚が軽いなら、八味地黄丸だけでも充分です。
血虚がひどい場合は、当帰芍薬散と併用するケースもあります。

参苓白朮散は脾の気陰両虚に使います。
陰を補うだけでなく気を補う作用もあります。
軽い陽虚ではあれば、人参湯はなくても良いでしょう。

4種類のものを同時に使う方が良いか、少し減らす方が良いかも、体質や状態で決める必要があります。
2種類にして十全大補湯と八味地黄丸の併用などでも良いかも知れません。

煎じで服用する場合は、4種類のものを混ぜるとき、重複した生薬の量をどうするか、その人の体質で加減していく必要があります。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]