Re: 湿熱の影響について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2010 年 5 月 08 日 12:56:36:

回答先: 湿熱の影響について 投稿者 グリーン 日時 2010 年 5 月 06 日 13:57:25:

一般的には、先に湿熱の症状があり、そのあと胃強脾弱の症状や肝鬱気滞の症状が出た場合は、湿熱が原因で胃強脾弱や肝鬱気滞がおこっていると考えます。
この場合は湿熱を改善する事で、自然に胃強脾弱や肝鬱気滞が改善される可能性が高いです。
逆に、胃強脾弱や肝鬱気滞が原因で湿熱を作っている場合は、胃強脾弱や肝鬱気滞を先に治療します。

しかし、実際の臨床では原因と結果が入り交じっている事が多くあります。
また症状の重さも考えます。
ですから、先にどの部分から治療するか、あるいは全部同時に治療するかは、ケースバイケースになります。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]