Re: 妊娠初期の漢方


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2010 年 3 月 13 日 13:46:20:

回答先: 妊娠初期の漢方 投稿者 パン 日時 2010 年 3 月 12 日 20:15:48:

これらの漢方薬は胎児に影響して奇形率を上げるという事はありません。
そういう意味では心配はありません。
ただ、妊娠中に飲むと良い漢方薬、飲まない方が良い漢方薬は、その人その人の体質によって違います。
ですから、体質などを考えないでこの漢方は妊娠中に飲んだ方が良いとか、この漢方は飲まない方が良いという事は言えません。

例えば、血が不足している血虚のような体質の場合、妊娠中はさらに血の不足が強く成る可能性がありますから、血を補うものは続けると良いでしょう。
妊娠中にのぼせがでる体質の場合は、あまり温めすぎない方が良いでしょう。
また、血の汚れがある場合、血の汚れが流産の原因になる事が多いので血を綺麗にするものを飲みます。
不育症など免疫が関係している場合は、漢方でも気の流れを改善して、免疫のバランスを調えるものを考えます。
このように、妊娠中に飲むと良い漢方薬はいちがいには言えないので、なるべく漢方に詳しい所でよく相談しながら決めていく事が必要だと思います。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]