Re: 真武湯と半夏白朮天麻湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村 日時 2009 年 12 月 26 日 10:29:32:

回答先: 真武湯と半夏白朮天麻湯 投稿者 ゆみ 日時 2009 年 12 月 24 日 20:32:32:

真武湯は体を暖め、水の流れをよくします。
中医学的に言うと、心と腎の陽気を強め、利水させる作用になります。

半夏白朮天麻湯は、胃腸の働きを良くし、上半身にたまった痰濁(水などの汚れ)を綺麗にし、肝の気(のぼせや自律神経)を調えます。
中医学的には、上半身に痰濁がたまり、そこに肝風が動いておこるものに使われます。

簡単に言えば、真武湯は暖める力があり、半夏白朮天麻湯は自律神経などのバランスを調える作用が強いものです。





フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]