Re: 命の母ホワイトについて


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2009 年 10 月 02 日 15:21:28:

回答先: 命の母ホワイトについて 投稿者 夢 日時 2009 年 10 月 02 日 08:28:18:

漢方が効くか効かないかは、値段の問題よりも、その人の体質や状態にあっているかという事がとても重要です。

漢方の価格は、原料によって決まる部分が多くあります。
例えば、鹿茸とか、海馬などといった動物性のものは、材料費が高いのでどうしても高くなります。
腎精不足などの場合、価格が高くても、どうしてもこのようなものが必要になります。

妹さんの場合は、2つの可能性があります。
1.今まで飲んでいた漢方よりも、命の母の方が体質にあっている。
2.今まで飲んでいたものが補うものとすれば、気血が補われ、その後で
  命の母をのんだ為、血や水の流れがよくなり、生理不順が改善された。





フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]