Re: 板藍根 板藍茶について。


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2009 年 8 月 28 日 11:00:22:

回答先: 板藍根 板藍茶について。 投稿者 メグッペ 日時 2009 年 8 月 27 日 23:09:15:

まずアレルギーの問題ですが、これは食品をふくめて、口に入るもの、あるいは皮膚や粘膜に接触するもののすべてに可能性はあります。
ですから、中国茶や板藍茶でも、アレルギーの可能性はあります。
ただ、板藍茶を飲んでアレルギー反応が出たという話は聞いたことが無いので、頻度としては少ないと思います。

「副作用」という言葉は、よく使われますが、いろいろな定義があります。
医薬品の主作用以外の作用をすべて副作用と呼ぶ場合があります。
この場合は、副作用がすべて悪いという事ではありません。

医薬品の主作用以外の作用で、都合が悪い作用を副作用と言う場合があり、これが一般的です。

板藍茶は、医薬品ではありませんで、副作用という言葉は正確にはあてはまらないと思います。
ただ、もし食品でも副作用と言うなら、沢山飲むと胃にもたれたり、便が緩くなるなどの可能性があります。
また、子宮の収縮作用があると言われていますので、妊娠中の人が沢山飲むのは避けた方が良いでしょう。
ただ、新型インフルエンザも妊娠中の人には症状がひどくなるという報告もありますから、妊娠中に飲むかどうかは難しい選択です。


> 最近、インフルエンザが流行りだしてから板藍根や板藍茶が効くと言う話を耳にするようになりました。
> どこの漢方薬局のHPでも“副作用がない”と言っているのですが、私の家のご近所さんは昔、中国茶を飲んでアレルギーが起こったと聞きました。
> どのような種類の中国茶なのかはわかりませんが、植物や生薬、漢方でもアレルギーや副作用があるように“お茶”でも同じような事が言えるのかなと思いました。
> 板藍茶を試してみたい反面、すぐ近くにいる人が中国茶でアレルギーを起こしたと知っては少し不安があるので杏村さんに伺ってからと思った次第です。
> 宜しくお願い致します。





フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]