Re: 四逆散


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2009 年 8 月 25 日 17:43:14:

回答先: 四逆散 投稿者 なったん 日時 2009 年 8 月 23 日 14:19:54:

四逆散の冷やす作用というのは、とても弱いものです。

四逆散は、傷寒論には、もともとは手足が冷える人に使うという事になっています。
気の流れを改善する事により、手足の冷えが改善されるという考えです。
勿論、温める作用があるという事ではないので、どのような冷えにも使えるという事ではありません。

漢方薬は、体質にあっている事がとても大切です。
冷やす作用のものが全部流産につながり、温める作用のものが全部安胎になるという事は決してありません。
体質によっては、冷やす物が必要だったり、温めるものが害になるこ事もよくあります。
必ず、漢方的に体質、状態などを判断してもらって選んで下さい。
妊娠中は体も敏感ですから、特に気をつける必要があります。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]