Re: 補中益気湯又は人参養栄湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2009 年 8 月 01 日 12:39:33:

回答先: 補中益気湯又は人参養栄湯 投稿者 あいり 日時 2009 年 7 月 31 日 10:08:11:

補中益気湯は、気を補い、胃腸の働きを良くするものです。
気を持ち上げる作用がありますから、胃下垂気味の人に適しています。
胃腸が弱く、やせ形のタイプに適します。

人参養榮湯は、気と血を補う働きがあり、補中益気湯のタイプに、貧血気味な場合に使われます。

どちにらも胃腸を丈夫にする事で栄養の吸収が良くなり、結果的に精子の状態が改善するという事で、誰が飲んでも良いというものではありません。

特に、暑がり、冷たいものが好き、赤ら顔、尿の色が濃いなど体内に熱がこもりやすい体質の場合は、この2つは合いません。

やはり一度、漢方に詳しいお店などで体質を相談しながら選んでもらうのが良いでしょう。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]