Re: 原因不明の口唇炎


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2009 年 6 月 27 日 12:54:02:

回答先: Re: 原因不明の口唇炎 投稿者 すみれ 日時 2009 年 6 月 27 日 08:25:42:

去風薬としてよく使われるのは、消風散、銀翹散、荊防排毒散などです。
ご指摘の十味敗毒湯、清上防風湯、荊芥連翹湯なども去風薬が含まれています。
赤味があまり強くないなら、十味敗毒湯をまず試してみられたらどうでしょうか?
十味敗毒湯は、体質などにあまり関係なく使えるからです。

唇は確かに脾と関係します。
脾は胃とも関係がありますから、胃腸が弱い場合に唇があれやすいという事はあります。
しかし、唇の病気がすべて胃腸とだけ関係しているとは言えません。
半夏瀉心湯は胃熱をとる作用もあります。
半夏瀉心湯と加味逍遙散で少し様子をみてみるのも良いでしょう。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]