ビャクジュツとソウジュツの違い。


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 メグッペ 日時 2009 年 6 月 17 日 08:33:58:

婦宝当帰膠は保険が利かないとの事でしたので、保険が利くもので婦宝当帰膠と同じような作用の漢方を探していたのですが、あるサイトで「ツムラはビャクジュツをソウジュツに置き換えているのでモノによっては効果が現れない」ような事が書かれていました。
両者の違いは読んでも良く分かりませんでした。
今、処方されているツムラの六君子湯もソウジュツが含まれています。
他のメーカーの六君子湯はビャクジュツが使われています。
…何年も六君子湯を服用していますが、効果をあまり感じないのでメーカーを変えた方が良いのでしょうか?
また、婦宝当帰膠のような効果があって保険の利くモノを探していたところ、加味帰脾湯が症状に合っていると思ったのですが、こちらもソウジュツ…
他のメーカーはビャクジュツでした。
やはりソウジュツでは効果を期待できないのでしょうか?
何故ツムラさんはビャクジュツではなくソウジュツなのか、、、
また、その違いについて教えて頂けないでしょうか?
度々お手数をお掛けしますが、宜しくお願い致します。


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]