Re: 補中益気湯について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2008 年 9 月 18 日 18:13:14:

回答先: Re: 補中益気湯について 投稿者 柊子 日時 2008 年 9 月 16 日 07:29:20:

補中益気湯は、気を上に押し上げる作用があります。
また、胃腸の働きを良くして食欲を出すような作用もあります。
基本的には下痢になることは少ないのですが、中に入っている当帰で腸が潤い、下痢気味になるのかも知れません。
普通は下痢になる事はとても少ない漢方薬です。

気を上に押し上げるので、のぼせがある人が飲むと、よけいにのぼせて頭痛がおこる事があります。
この場合は、量を減らすと大丈夫の事が多いので、量を減らしてみるのも良いでしょう。

補中益気湯と加味帰脾湯は良くにたものです。
加味帰脾湯はのぼせをとる作用もあり、気持ちをリラックスさせます。
加味帰脾湯の方が体調が良いなら、そのまま加味帰脾湯を続ける方が良いように思います。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]