Re: 参苓白朮散について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 あんずむら 日時 2009 年 5 月 26 日 17:34:57:

回答先: 参苓白朮散について 投稿者 しょう 日時 2009 年 5 月 25 日 21:55:55:

参苓白朮散には、陰を補う働きもあります。
ですから、肝腎陰虚にで胃腸が弱いなどの場合によく併用します。

とても処方のバランスが良いものですから、飲んで調子が良いようでしたら、長期間飲む事が出来ます。

肝腎陰虚の代表処方が杞菊地黄丸ですから、参苓白朮散と組み合わせる事は非常に多いです。
肝腎陰虚があり、脾の気陰両虚などがある場合はこの組み合わせになる事が多いでしょう。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]