Re: お血の薬


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2009 年 5 月 19 日 18:05:49:

回答先: お血の薬 投稿者 まこ 日時 2009 年 5 月 19 日 14:43:46:

冠元顆粒も桂枝茯苓丸も、ただ血を綺麗にするだけでなく、血の流れを良くする成分、体を暖め、気の流れを良くする成分が含まれています。
冠元顆粒は、川きゅう、木香、香附子の3つの成分があります。
これに対して、桂枝茯苓丸は、これらあたる成分が桂枝だけです。
この為、冠元顆粒の血流改善の働きはかなり強力で、桂枝茯苓丸はかなり弱いです。

これに対して、血液を綺麗にする成分は、桂枝茯苓丸は、牡丹皮、桃仁、赤芍です。
冠元顆粒は、丹参、紅花、赤芍になります。
薬味の数から言えば、ほぼ同等になります。

性質からいうと冠元顆粒は、体を暖める作用があります。
桂枝茯苓丸は、温めも冷やしもしないか、やや冷やす性質になります。

冷えやすい人や、お風呂に入ったり運動したりすると調子が良いような場合は冠元顆粒が良い事が多く、のぼせがある場合は桂枝茯苓丸が良い事が多いです。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]