Re: 組み合わせについて


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2009 年 4 月 15 日 15:11:46:

回答先: Re: 組み合わせについて 投稿者 ダシマキ 日時 2009 年 4 月 15 日 14:27:33:

冷え性で生理不順の場合、温経湯、当帰芍薬散、加味逍遙散などがよく使われています。
ただ、生理不順だからこれという選び方ではなくて、やはり、もう少し踏み込んで、漢方的に何故、生理不順が起こっているかという原因を考えて、それに対して漢方薬を使っていく方法をお勧めします。

当帰芍薬散には芍薬が含まれ、加味逍遙散には芍薬と甘草が含まれています。
これに併せて、さらに芍薬甘草湯が必要かどうかは、体質や状況により判断する必要があります。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]