Re: 自律神経失調症にぶくりょう飲


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2009 年 3 月 25 日 15:46:19:

回答先: 自律神経失調症にぶくりょう飲 投稿者 おじ 日時 2009 年 3 月 23 日 15:35:58:

茯苓飲は、茯苓、白朮、人参、陳皮、枳実、生姜から構成されています。
この中で、茯苓、陳皮、枳実、生姜はみな気の流れを良くする働きがあります。
特に枳実はその働きが強くあります。
自律神経などは、漢方では気の流れと関係しますから、気の流れをよくすれば不定愁訴が取り除かれる可能性があります。
また、茯苓には不安を取り除く安神作用もあります。
勿論、体質によりますが、とても良いものだと思います。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]