Re: ストレスに対する効果について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2009 年 3 月 06 日 18:36:36:

回答先: ストレスに対する効果について 投稿者 ニン 日時 2009 年 3 月 06 日 16:08:33:

四逆散と加味逍遙散で比べると、やはり気を動かす働きは四逆散の方が強くなります。
加味逍遙散は、当帰など血を増やすものや、白朮、茯苓、生姜など胃腸の働きを良くする作用があります。
ですので、少し血の不足があるとか、もともと胃腸が弱い場合などによく使われています。
胃腸が弱い場合でも、はっきりとストレスが原因の場合は四逆散の方が効果がある場合もあります。
四逆散と加味逍遙散の違いは脈に比較的はっきりと現れますが、症状ではなかなか判断しにくい場合もあります。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]