Re: 周期療法について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2008 年 12 月 17 日 17:45:22:

回答先: 周期療法について 投稿者 まかもか 日時 2008 年 12 月 15 日 15:35:54:

周期療法もお店によってやり方が少しずつ違うので、購入されているお店に聞いて下さい。

ちなみに、当店の場合は2つの方法があります。

一つ目は、生理の周期があまり狂わない場合です。
この場合は、生理が始まった日からの日数で決めます。
例えば、排卵期の漢方薬を5日間飲む場合で、排卵日が11日目−13日目になる事が多いなら、生理10日目から14日目まで飲む方法です。

もう一つは、排卵の周期が一定でなく、いつ排卵するか解らない場合です。
この場合は、おりものの状態に注意していて、排卵期特有の卵の白身のようなのびるおりものが増えてきたら排卵期と考えて排卵期のものを飲み始めます。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]