Re: 内臓の冷えと血流


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2010 年 8 月 20 日 18:56:51:

回答先: 内臓の冷えと血流 投稿者 あやな 日時 2010 年 8 月 20 日 16:39:36:

お腹とお尻が冷える場合、太っている人と痩せている人で意味が違います。

脂肪は熱を遮断するので、体内でつくられた熱は脂肪の厚いお腹とお尻の表面は熱が放射されにくく冷たくなります。
これは冷え性とは違います。
あまり気になる場合は、血流を改善するとお腹とお尻もあたたまって来ます。

やせている人は、脂肪が少ないので普通はお腹やお尻は冷たくなりません。
それでも冷たくなるなら、熱を作る力が不足しています。
この場合、内臓を温める、特に胃腸を温める漢方薬などが有効な事が多いでしょう。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]