Re: 妊娠中の漢方 追加


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2010 年 7 月 27 日 15:39:39:

回答先: 妊娠中の漢方 追加 投稿者 はな 日時 2010 年 7 月 27 日 11:50:41:

日本のお店で市販させている漢方薬や、病院でもらう漢方薬は胎児の奇形率が上がるという事はありません。
そういう意味では問題ありません。
ただ、漢方薬はその人、その人の体質によって飲むもの、飲める物が違って来ます。
妊娠中は体も敏感になりますから、特に注意する必要があります。
清上防風湯は、体を冷やす性質があります。
冷え性の方の場合は、妊娠中は飲まない方が良いでしょう。
桂枝茯苓丸加ヨクイニンは、淤血を綺麗にする働きがあります。
淤血がある人は妊娠中でも飲む事が出来ますが、淤血が無い場合は飲むのを控えます。
十味敗毒湯は比較的作用の穏やかなものですから、まず問題はないと思います。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 8 ]