Re: 舌のひびについて


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 あんず 日時 2008 年 7 月 26 日 16:14:43:

回答先: 舌のひびについて 投稿者 ヒロ 日時 2008 年 7 月 23 日 17:39:35:

舌のひびは、裂紋と地図状舌に分けられます。
当店のホームページの「中医学教室」にも書いてありますから参考にして下さい。

裂紋は、舌に縦にあるひび割れで、中心部に多くあり、2−3本です。
陰虚や津液不足(体内の栄養液の不足)の事が多く、滋陰作用のある漢方薬を良く使います。
ただし、この場合は通常は苔はありません。
横に多数のひびわれがある場合は、遺伝的な事も多いです。
深く割れてくると、しみて痛む事もあります。
この場合は漢方で多少は改善出来ますが完全に治すのは難しいでしょう。

まだらに苔が剥がれているようなものを地図状舌と言います。
これは、遺伝的なものと、病的なものがあります。
病的なものは、アレルギーや免疫と関係します。
腸が悪い事もあります。
病的なものは、漢方で改善する事が出来ます。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]