Re: 過度な緊張 不安 落ち込み(社会不安障害)


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2008 年 7 月 26 日 16:08:16:

回答先: 過度な緊張 不安 落ち込み(社会不安障害) 投稿者 姫 日時 2008 年 7 月 23 日 00:45:28:

漢方を選ぶ時は、その人の体質などを考えます。
病名や症状だけで選ぶ事は出来ません。

状態から考えると、肝鬱と心神不寧の状態があるように思います。
肝気の流れを良くするものとしては、加味逍遙散、星火逍遥丸、抑肝散、四逆散、血婦逐淤丸、抑肝散加陳皮半夏などがあります。

心神不寧に関しては、天王補心丹、帰脾錠、甘麥大棗湯、柏子養心丸などがあります。

舌の状態、脈の状態なども見る必要があります。

加味逍遙散と四逆散は方向性が似ていますから、通常はどちらか1つを選択します。
ただ、同時に飲んではいけないという事ではありません。
両方飲むと調子が良いという場合もあります。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]