Re: 不妊治療中の漢方薬服用について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2008 年 7 月 17 日 17:32:58:

回答先: 不妊治療中の漢方薬服用について 投稿者 ふう 日時 2008 年 7 月 15 日 09:05:51:

当帰芍薬散は、血を補い、水の流れを良くします。
同じ血を補うものでも、潤い不足の場合は婦宝当帰膠が適しています。
これらのものは、原則としては全周期使います。
生理の後に血が不足する場合は低温気に少し多目に飲む方法もあります。

八味地黄丸もいくつか種類があり、腎を補う場合は熟地黄を使っているものが効果が良いと言えます。
また、卵の質が悪い場合は、鹿茸など動物性の生薬が含まれたものの方が腎を補う力が強く、効果がよく出る事があります。
ただ、残念ながら熟地黄を使った八味地黄丸や鹿茸などが含まれたものは保険が効きません。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]