Re: 甘麦大棗湯の追加質問


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2008 年 5 月 23 日 17:49:06:

回答先: 甘麦大棗湯の追加質問 投稿者 あや 日時 2008 年 5 月 22 日 18:37:33:

1kgですと、誤差の範囲ですから、漢方の影響とは言えないかも知れません。
ただ、苓薑朮甘湯は、体を暖め、余分な水を出す働きがあるので、冷えて下半身がむくむ場合などには良いものです。
むくみがとれると、少し体重も減るかも知れません。

呉茱萸湯も苓薑朮甘湯も暖める作用がかなり強いものですから、冷えがよほどきつい場合以外は併用しません。
両方飲みたい場合は量を減らす方が良いでしょう。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]