Re: 胃下垂で春に不調


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 あんず村 日時 2008 年 5 月 11 日 11:41:09:

回答先: 胃下垂で春に不調 投稿者 ゆう 日時 2008 年 5 月 01 日 23:49:37:

この季節になると逆に冷える場合、いくつかの原因があります。
一つは、暖かくなると、気血が体表に向かうため、逆に体内は冷たくなります。
手足は温かいのにお腹が冷え、下痢しやすくなります。
胃腸が弱い人に多いパターンです。
もう一つは、胃腸が弱く、胃腸に余分な湿がたまっている場合です。
梅雨時など湿が多くなると、体内の湿も多くなり気の流れを阻滞して冷えが強くなります。

今飲んでいる漢方薬は、胃腸を丈夫にして湿をとり、気の流れを良くするものです。
方向性としてはとても良いでしょう。
ただ、この方面の漢方薬はとても沢山あります。

胃腸を丈夫にするもの
 香砂六君子湯
 人参湯
 補中益気湯
 参苓白朮散(星火健脾散)

湿をとり、気の流れを良くする
 かっ香正気散(勝湿顆粒)
 加味平胃散
 抑肝散加陳皮半夏
 星火温胆湯

などがあります。
また、両方に配慮してものとして、香砂養胃丸などもあります。

方向性は間違っていないので、このまま続けられても良いですし、上記の範囲で少し変更されても良いでしょう。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]