Re: 漢方はどのように、どの位の期間で効いてくるのでしょうか?


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2008 年 2 月 08 日 18:23:40:

回答先: 漢方はどのように、どの位の期間で効いてくるのでしょうか? 投稿者 ココア 日時 2008 年 2 月 08 日 16:32:11:

体にあった漢方を飲んも劇的に改善するのは10人に1人くらいです。
なんとなく体調が良いなら、ぜひ続けて見て下さい。
また、冷えの改善はこの寒い時期に効果を感じるのはなかなか難しいでしょう。

柴胡桂枝乾薑湯ですが、舌をみながらお薬を選んでいるなら、大丈夫です。
舌が赤くなり、乾燥して、苔が無く、ひび割れのような感じがある場合ですと変更した方が良いでしょう。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]