リョウキョウジッカントウとシンブトウ


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 saki 日時 2008 年 2 月 02 日 14:58:06:

全身の冷え、特に下半身の冷え(冷水に浸かったような)とだるさ、足のむくみ、膀胱炎様の症状でリョウキョウジッカントウを処方されました。内服後2〜3日で症状の改善を自覚、大変楽になりました。(漢方内科で治療中です9
ただし、もともとの悩みの肩や、首のコリが増強したように思います。
リョウキョウジッカントウで肩こりが悪化することはあるのでしょうか?
また、他の医師よりシンブトウの方が良いのでは?と言われましたが、
リョウキョウジッカントウとシンブトウの違いを教えください。

肩こりは交通事故の後遺症もあり、以前から、鎮痛剤や筋弛緩剤を飲むこともあったり、ひどい時はマッサージ、鍼治療も受けています。仕事と、子育ての両立も大きな負担になっていることも感じます。肩こりに関する漢方も、この一年いろいろ試し、葛根湯 しょうま葛根湯が比較的効果があったように感じますが、今現在、冷えの症状がひどく、リョウキョウジッカントウを内服しています。(肩こりにも効果があるとのことでした)頭痛でゴシュユトウも長く使用しています。


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]