Re: 妊娠初期の便秘薬


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2007 年 11 月 21 日 19:28:14:

回答先: 妊娠初期の便秘薬 投稿者 さと 日時 2007 年 11 月 16 日 19:05:09:

大黄、センナ、アロエは、子宮を収縮させるような働きがあります。
ですから原則としては、妊娠中は飲まない方が良いでしょう。
ただ、知らずに飲んでいても、よほど大量に飲んでいない限り流産になる事はありません。
冷え性の人、貧血気味の人は、特に注意する必要があります。

もし、便秘薬の飲み過ぎで流産するとすれば、流産以外に、ひどい下痢、腹痛、生理痛のような痛み、出血などを伴うはずです。
ですので、今回のさとさんの流産は、便秘薬とは関係が無い流産と思われます。
ただ、次回の妊娠の時は一応用心して、飲まない事をお勧めします。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]