Re: 勺薬甘草湯について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2007 年 10 月 06 日 15:48:08:

回答先: 勺薬甘草湯について 投稿者 みみ 日時 2007 年 10 月 06 日 11:01:36:

芍薬甘草湯は、筋肉の痙攣を緩める働きがあります。
生理痛に使うのは、子宮が過度に収縮するのを防ぐ意味です。

流産については、色々な原因があります。
抗体や黄体ホルモンの不足などが原因の場合は芍薬甘草湯は効果はありません。
ただ、子宮が収縮して流産するような場合は、流産の予防としても有効です。

ただ、芍薬甘草湯は長期間飲むと体質によりますが、血圧があがったりむくみが出る場合があります。
このような体質の方は、妊娠中は血圧があがりやすく、むくみなども出やすいので適しません。
このような点を考えると、同じような働きをする黄耆建中湯の方がお勧めです。

流産の予防といっても原因も色々ありますし、体質も違います。
その人、ひの人の体質や原因にあったものを選んでいく事がとても大切です。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]