Re: 妊娠中の漢方について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2007 年 8 月 03 日 19:00:50:

回答先: Re: 妊娠中の漢方について 投稿者 みさと 日時 2007 年 7 月 30 日 23:01:00:

出血にも色々な原因があります。
血圧が高いとか、のぼせて鼻血が出るなどのような場合は人参は適しません。

これとは別に、気の不足で出血する事があります。
この場合、人参は気を補うので適しています。
中国医学では、気が血管の働きを助け、血が血管から漏れないようにしていると考えています。
この働きを摂血(せっけつ)作用といいます。
昔から人参は大出血で血圧が下がるような場合にも使われています。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]