Re: 飲み合わせ


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 補足です。 日時 2007 年 7 月 27 日 14:52:25:

回答先: Re: 飲み合わせ 投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2007 年 7 月 26 日 16:53:44:

漢方では、中国式と日本式があります。
中国医学では、実とは汚れが多い状態、虚は必要なものが足りない状態です。
ですから、虚と実が同時にあると考えて、桂枝茯苓丸と当帰芍薬散を使ったりします。
これに対して日本式の場合、実証は体力がある、虚証は体力が無いと考えます。
ですから、虚証と実証が同時にあるという事は考えません。
おそらく最初の薬局は中国式で、後の診療所は日本式なので考えが一致しないのだと思います。
どちらが正しくてどちらが間違っているという事は言えません。
この場合、より漢方に詳しい方の意見に従って見て下さい。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]