Re: 当帰芍薬散の副作用について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2007 年 7 月 19 日 17:37:38:

回答先: 当帰芍薬散の副作用について 投稿者 Sービーグル 日時 2007 年 7 月 17 日 06:12:52:

当帰芍薬散は、血を増やす働きと、水の流れを良くする成分で構成されています。
ですから血が不足していて、むくみやすい体質に適しています。
全体としては温める性質があります。
ですので、暑がりの人、のぼせやすい人、血の気が多い人には適しません。

流産の原因も色々あります。
ですから、流産の予防と言っても、その人の体質や状態にあったものを選んで飲む事が大切です。
当帰芍薬散が原因で体重が増えたのかは、残念ながらここでは解りません。
一度、購入されている所とか、または漢方に詳しいお店などで体質などを判断してもらって下さい。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 7 ]