Re: 子宮頚管の長さが短い


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2007 年 3 月 10 日 17:29:48:

回答先: 子宮頚管の長さが短い 投稿者 やよい 日時 2007 年 3 月 08 日 16:32:21:

中医学では、色々なものか外に漏れないようにとどめているの気の力と考えています。
汗などがもれないようにしたり、血管から血液が漏れないようにしたり、大便や小便が漏れないようにするのも気の力です。
この作用を気の固摂(こせつ)作用といいます。

引力に逆らって、体の中の物が下に落ちないようにする働きも気の力です。
この働きを昇提(しょうてい)作用といいます。

赤ちゃんを子宮の中にとどめておくには、この固摂作用と昇提作用が必要です。

気の源流は、主に脾胃で食物から作られます。
ですから、気の固摂作用や昇提作用を充分に働かせるには、脾胃を丈夫にする事が大切です。
脾の固摂作用を強化するものとしては、星火健脾散があります。
脾の昇提作用を強化するものとしては、補中益気湯があります。

やよいさんにどんな漢方薬が良いかは、もう少し具体的に相談する必要があります。
ぜひ一度、漢方に詳しいお店でよく相談してみて下さい。
お近くに良いお店が無い場合は、当店のインターネット漢方相談をご利用下さい。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]